投稿 2020年7月1日 更新

卒園記念品に最適!?お得に大量購入もできる「名入れ鉛筆」のご紹介

入園・入学準備グッズを探す(例:おむつ)

卒園式といえば…保育過程修了証書と共に、思い出に残る卒園記念品を子どもたちに贈ることが定番化しています。

保育園や幼稚園の先生たちや保護者会から卒園児へ…または、親から自分の子どもへ…仲良くしてくれたお友だちへもプレゼントしたい!と、一度に大量のギフトが必要になってくることもありますよね。

そんな時には、一括で大量に注文できるものがあるととっても便利♪

特に卒園シーズンは、入園準備も重なり、何かと忙しくバタバタしがちですので、なるべく簡単に済ませられるものがおすすめです。

でも…卒園記念品は何を贈ろうか?どこで買ったらよいのか?と迷っている方も少なくないと思います。

今回は、一度に大量購入しやすく、卒園記念品に最適なギフトとしても人気の『名入れ鉛筆』をご紹介します。

現役保育士であり、8歳と4歳の二児の母である私が、保育園の先生側・親側の立場両方からどんなところが『卒園記念品』としておすすめなのかをレビューしていきます(*^^)v

実際に贈った8歳の娘・7歳の姪からの素直な意見も交えてご紹介しますので、子どもサイドの意見も参考にしてみてくださいね。

卒園記念品の予算を決めよう!

卒園おめでとう

卒園記念品を贈りたい!と思ったらまず最初に始めることは予算の決定。

あまり安くても高くても気を遣ってしまうため、園側・保護者会からのプレゼントとして購入するのであれば毎年の予算との比較、個人での購入の場合は頂きものリストなどを参考にしながら予算決めから始めてみましょう。

特に、保護者会費とは別で費用を徴収したい場合、学級委員さんなどの役員だけの意見ではなく、卒園児の全保護者に事前アンケートなどをとって一人当たりの予算を割り出すとトラブルなくスムーズにいくと思います。

ちなみに、保護者会費の予算は1,000~2,000円くらいが妥当。保護者会の余りが無い場合は、もっと少なくなる場合もあります。

卒園記念品は組み合わせても良し◎

予算が決まれば、本題の卒園記念品選び!

予算内に収まるようにしたいですが、なかなか1つの商品で予算ギリギリに納めることは難しいこともあります。

そんな場合は、安価プレゼントを複数個組み合わせてプレゼントするのもあり◎

例えば…【名入れ鉛筆+焼き菓子セット】、【名入れ鉛筆+鉛筆削り】など複数商品を組み合わせる感じです。

あまり多くの商品を組み合わせると、あり合わせ感が漂うため、多くても2個セットが卒園記念品の適した品数だと思います。

複数個のプレゼントを組み合わせる場合、別途紙袋などの包装が必要になります。その分のラッピング代も忘れずに考慮してくださいね✰

卒園記念品いつから選び始める?

卒園シーズンはどこの会社も注文が殺到し、あまり直近に注文すると卒園式に間に合わなくなることもあります。

文房具など、卒園記念品として定番となっている商品は、1~2か月前注文でも間に合うことが多いですが、名入れ商品やオ―ダーメイドなどはさらに時間がかかるので4~5ヶ月前から注文しないと間に合わない場合も…。

卒園シーズンに向け、早めに動き出す人もあれば、人気の業者さんには注文が殺到することもあります。

卒園児の人数が分かっている場合、早め早めの行動が卒園直前の心の余裕に繋がり、安心出来ますよ♪

卒園記品として喜ばれるためのポイント

女性がイメージでチェックをする様子

卒園記念品として喜ばれるものにはどんなものがあるのか?をお話します。

【卒園記念品として喜ばれるポイント】

  1. 名前入り(または顔写真入り)など記念になるもの
  2. 思い出に残るもの(作品集・アルバムなど)
  3. 小学校で使える実用的なもの

3つのポイントの中で一つでも当てはまるものがあれば、“卒園“という節目を迎える子どもたちへの特別なプレゼントになりますね♡

この3点をすべて満たしているものが『名入れ鉛筆』です。

また、最近の傾向として、卒園記念品の人気のものは【日常で継続的に使ってもらえる贈り物】。

鉛筆は、小学校で毎日必ず使うものですし、消耗品でもあります。だからこそ、何本あっても困らないので、もしプレゼントがかぶってしまっても喜ばれるので安心です♡

そして、先輩ママに喜ばれるポイントとしてもう一つの理由…

鉛筆は、1本1本が細いので名前付けに時間と手間がかかります…(泣)これは、やってみて痛感する苦労なのですが、地味にツライです…。そして、入学したての頃の鉛筆の減りが半端ないので、名前付けの頻度が本当に多く、個人的に苦労していました。

ですので、ママにとっても子どもにとっても嬉しい卒園プレゼントになると思います( *´艸`)

もらって嬉しかった名入れ鉛筆♡ 先輩ママの声を紹介

もらって嬉しいポイントをお話しましたが、実際にもらってみて嬉しかった先輩ママの口コミはどんなものがあるのかをご紹介します。

◆入学祝いにもらってからリピート購入されたお客様

娘の入学時に義姉からプレゼントでいただき大変可愛く娘もとってもお気に入りで使っています。そろそろ無くなりそうなので追加購入し、春に入学する甥っ子にもプレゼントしました!

シールだと剥がれてしまうので名入りで大変嬉しいですし、絵柄も色も種類がたくさんでオリジナル感があります。絵柄は少し小さくて見えにくいところもあるけどそれでも可愛いです。入学祝いにオススメです!間違いないです!

【楽天市場】ゆうこん22さんの【2営業日発送 80円OFFクーポン】 名入れ鉛筆 卒園 記念 小学校 入学祝い ピタリ パステル 赤・赤青鉛筆入り 12本1ダース セット 鉛筆 えんぴつ エンピツ 名前 名入り 名前入り なまえ 名入れえんぴつ 鉛筆名入れ ギフト プレゼント 卒業 入園 男の子 女の子 送料無料(お名前シール製作所) | みんなのレビュー・口コミ (rakuten.co.jp)

鉛筆は、お名前シールや手書きの名前付けだと、手汗や擦れで名前が消えやすくなります…。

また、入学したては芯が折れやすいので、鉛筆の消費率は高く、すぐに鉛筆への名前付けが必要になりますので、ママにとっても名入れ鉛筆は嬉しい記念品となりますね。

◆甥っ子ちゃんへ入学祝いとして購入後、さらにリピート購入されたお客様

以前甥っ子姪っ子にも入学祝・進級祝いとして購入したことがありデザイン・字体などとても可愛く子供たちも喜んでもらえたので今回も安心して注文できました。お値段も送料込みでこのお値段ですし、しかもクーポンまで使えてとてもお得に購入できました。

【楽天市場】購入者さんの【2営業日発送 80円OFFクーポン】 名入れ鉛筆 卒園 記念 小学校 入学祝い ピタリ パステル 赤・赤青鉛筆入り 12本1ダース セット 鉛筆 えんぴつ エンピツ 名前 名入り 名前入り なまえ 名入れえんぴつ 鉛筆名入れ ギフト プレゼント 卒業 入園 男の子 女の子 送料無料(お名前シール製作所) | みんなのレビュー・口コミ (rakuten.co.jp)

◆友人のお子さんへ入学祝いとして購入されてお客様

友達の子供への入学祝プレゼントに購入しました。価格的にもプチプレゼントですし、送料込で名前入りでしたのでコロナの中出かけずに購入できる点もよかったです。

手書き?のフォントを選択したのですが、とても可愛らしく、デザインも豊富でしたので非常によかったです。また、注文してからの発送も名前入りにも関わらず早くてびっくりしました。

【楽天市場】ぴよひこ4571さんの【2営業日発送 80円OFFクーポン】 名入れ鉛筆 卒園 記念 小学校 入学祝い ピタリ パステル 赤・赤青鉛筆入り 12本1ダース セット 鉛筆 えんぴつ エンピツ 名前 名入り 名前入り なまえ 名入れえんぴつ 鉛筆名入れ ギフト プレゼント 卒業 入園 男の子 女の子 送料無料(お名前シール製作所) | みんなのレビュー・口コミ (rakuten.co.jp)

甥っ子や姪っ子さん、友達のお子さんへの入学祝いで購入され、我が子にも…とリピートされる方も多いですよ♡

また、デザインが可愛らしい&お手頃価格+名入れなのに発送がスピーディーであることがリピート率に繋がっているようです( *´艸`)

◆毎年リピート購入いただいているお客様

小学校の入学祝いで、友人や知人の子どもにプレゼントをするときに、毎年こちらで名入れ鉛筆をお願いしています!値段はお手頃なのに可愛くて、相手に気を遣わせないさりげないプレゼントとして最高です!相手にもいつも喜んでもらえます。急に必要になった時も、発送が早くてありがたいです。

【楽天市場】購入者さんの【2営業日発送 80円OFFクーポン】 名入れ鉛筆 卒園 記念 小学校 入学祝い ピタリ パステル 赤・赤青鉛筆入り 12本1ダース セット 鉛筆 えんぴつ エンピツ 名前 名入り 名前入り なまえ 名入れえんぴつ 鉛筆名入れ ギフト プレゼント 卒業 入園 男の子 女の子 送料無料(お名前シール製作所) | みんなのレビュー・口コミ (rakuten.co.jp)

キャラクターものだとすぐに飽きが来てしまいがちですが、168のオリジナルデザインなのでリピートしても選ぶ楽しさが続くのも嬉しいポイントですよね♪

我が子は、新幹線柄・スイーツ柄が大好き♡お名前シールも名入れ鉛筆もトータルセットで揃えています(*^^)v

新1年生さんは、同じ柄・デザインで統一してあげると、自分のものの判別しやすさがアップします!

ですので、お名前入り鉛筆+お名前シールのトータルセットでプレゼントしてあげるのもおすすめです♡

https://www.onamaeseal.jp/product/2set3.html

【名入れ鉛筆】卒園記念品として人気の理由は?

ギフト

名入れ鉛筆は、小学校生活を見据えた実用品・名入れ商品という特別感もあり、贈られて喜ばれるポイント3つに加え、実際に名入れ鉛筆をもらった先輩ママの口コミをご紹介しました。

…では、なぜ名入れ鉛筆は人気があるのか?の理由を、次は【贈り手側】目線で深く掘り下げてお話します。

商品満足度90%以上を誇る『お名前シール製作所の名入れ鉛筆』ならではのおすすめポイントも合わせてご紹介しますので、要チェックです(^^)/

【理由1】受け渡しやすい

記念品やプレゼントは、高すぎても安すぎても、お互いに気を遣ってしまいますよね…。

お互いに気を遣わなくて済む手頃な価格で、かつ安すぎない価格帯はだいたい1000~2000円くらいではないでしょうか?

お名前シール製作所の名入れ鉛筆は、1ダースあたり1,000円未満なのでお手頃価格♪

気負うことなく、手軽に受け渡し出来ちゃいますよね( *´艸`)♡

お手頃価格だから、紙袋に入っているのでは…?と疑いの目を向けられそうですが、専用ソフトケースに入れてお届けしています!!

写真のような透明なケースだから、中身が見えるので、間違いがないかどうかの確認もしやすくてGOOD!

もっとギフトっぽい包装がお好みの場合、オプション価格になりますがギフトシール付きのオリジナルラッピングボックスもあります。

ギフトオプションをご検討の場合、+1営業日出荷になりますので気を付けてくださいね。

【理由2】実用的

プレゼントとして渡すものだから、使う場面がなかなか来ない・同じものを別の方からもらって出番がないなどでは寂しいですよね…。

鉛筆は、小学校やお家で毎日必ず使い、劣化しないのでいくつあっても困ることはありません。

特に入学したての子どもは、鉛筆削りに失敗したり、筆圧がうまくいかずに鉛筆の芯が折れやすかったりするので、鉛筆の消耗が早いものです…(泣)

消耗品であり、実用的なアイテムなので、間違いなく喜んで使って頂けるかと思いますよ♪

また、鉛筆は、使った分だけ無くなりどんどん短くなっていくのでその都度削る必要がありますが、自分の道具を自分で準備する大切さも学ぶことに繋がります。

勉強を頑張った分だけ短くなるので、自分が頑張ったことを自覚することもでき、それをパパやママが褒めてあげることでさらに頑張る気持ちが高まり、鉛筆への愛着も湧きますね。

【理由3】特別感・オリジナリティがある

贈り手側としては、どうせ贈るのであれば『特別感』をプラスしてあげたい!…そう思われる方が多いかと思います。

特別感を出す『名入れ』や『オリジナルメッセージ入り』のものは素敵なアイディアですよね♡

名前やメッセージの印字をするだけで、他の鉛筆とグ~ンと差を付けることも出来ちゃいます(*^^)v

卒園記念品だからこそ、名入れやオリジナルメッセージ入りで特別感を出したい!と思いますが、その特別感はオプションで別途料金になることもしばしば…(泣)

その名入れやメッセージの印字がなんとオプション料金なしでできちゃうのが、おすすめポイントの一つです♪

名入れにもこだわっているので、黒鉛筆にはデザインが映えるように優しいパステルカラーを採用しています。

鮮明なプリントだけでなく、使い進めても文字が擦れて消えることが無いように耐久性にも配慮しています。

名入れ部分は鉛筆の上部・赤青鉛筆は両端から使うので真ん中にしています。

お名前ペンシル

鉛筆が短くなっても名前が最後まで消えないように…との思いが詰まっていますね♪

また、鉛筆の硬度は、柔らかい2B。筆圧が弱い就学前のお子さんにもピッタリな硬さなので、新入学におすすめです。

筆圧が弱いと、どうしても薄く読み取りにくい文字になってしまいますが、硬度が柔らかい鉛筆を使うと筆圧に関係なく線が出しやすいのです。

だから、低学年におすすめの鉛筆の硬度は2Bを推奨する学校がほとんどなんですよ~♪

【理由4】全14パターンの選べるデザイン

選ぶのが楽しくなっちゃう168のオリジナルデザインで、選べる14パターンの絵柄になっています。

1ダース12本の鉛筆全てに違う絵柄が描かれています♪

新しい鉛筆になるたびデザインが変わるので、新しい鉛筆を使うのも楽しみになっちゃいますよね♡

【理由5】大口注文は通常よりお得に購入出来ちゃう♪

お名前シール製作所の名入れ鉛筆は、1ダースあたり1000円未満とお手頃価格♪

それだけでも嬉しいのですが…

10点以上のおまとめ購入で1ダース当たり100円引きになっちゃうお得な大口注文割引サービスをしています。

https://www.onamaeseal.jp/largelot/seal/

保育園や幼稚園の先生、保護者会・子ども会の役員のパパさんママさんに嬉しいサービスですよね♪

嬉しい割引サービス利用したいけれど、「10点とも同じ文字(名前)じゃないとだめだよね?」と個人的に思っていたのですが、なんと!10点別々の名入れに対応してくれます( *´艸`)♡

しかも、「この名前にはこのデザインで…」というデザインも個別に対応してくれるという、痒いところに手が届く嬉しすぎるサービス付き!!

…なので、妹と友人の子どもへの入学祝いに便乗して、妹の上の子&娘への進級祝い+幼稚園年中児の息子にも買っちゃいました♡

卒園記念品選び~保護者間でのトラブル回避法~

普段から保護者間での連絡が密だったり、保護者会の活動がしっかりあったりする場合は問題ないですが、学年ごとに仲良し度合いが異なる場合がほとんど…。

『卒園』に向け、毎年同じような流れがあれば話が進めやすいですが、そうでないと保護者で集まる機会も少ないので話し合いが難航してしまいますよね。

ましてや、卒園記念品は、お金が関係してくるので特に注意が必要です。

実際集まって話し合うことがベストですが、保護者全員で集まる機会が設けられず、LINEグループを作り、その中で話し合うことが増えているみたいです。

そこで、ここではLINEのグループ内で卒園記念品について話し合いを進める上でのトラブル回避のポイントをお話します。

①卒園記念品を贈るかどうかを決める

そもそもの話になりますが、まず、卒園記念品を贈るかどうかの意思決定を先にとりまとめることから始めましょう。

全員の意見が反映しやすい『多数決』が1番トラブルにならない方法になります。

上の子がいる場合は、「毎年やるから今年は何にする?」のように話が進んでいくかと思いますが、卒園児が1番上の子の場合は卒園記念品があること自体知らないかもしれません。

お金のかかる話ですので、別にやらなくて良いのでは?と思う保護者も意外といることに注意してくださいね。

②予算を決める

お金に対する価値観は家庭それぞれ。

ですので、幹事役の方が「これくらいなら…」と提示した金額が高すぎる…と思う保護者もいるかもしれません…。

卒園記念品を贈ることになったら、まず予算を決めることから始めるとトラブル回避に繋がりやすいです。

予算を決めずに話をすすめると「こんなにかかるとは知らなかった」とトラブルに発展してしまうことも(泣)

前年度の卒園記念品はどれくらいの予算だったのかを参考にして、予算を提示するとスムーズに進みそうですね。

③決定事項は全員の意見を聞く

卒園記念品についての決定事項は

  • 記念品を贈るかどうか
  • 予算
  • 卒園記念品は何にするのか

など、決めるべきことがたくさんあります。

一部の意見だけを反映させると、聞いていない…とトラブルの元になりますので、決定事項は必ず全員の意見を聞いて決めましょう。

…とは言え、保護者全員が集まる機会を何度も設けるのは至難の業ですよね。

保護者会が頻繁にない保育園や幼稚園では、LINEグループ内で相談することが多く、意思疎通が難しい場合もあるようです。

そこでLINEグループで便利な機能『投票』を使って意思疎通を図ることがおすすめです!

グループ内にこのようなメッセージが流れ、『投票する』をタップして気軽に投票ができます!

投票済・未投票の人が分かるので確認しやすく、また全員の意見が聞けるので便利です♪

右側の数字が投票数になっているので、集計する手間もなし◎

また、締切日も設定できるので、必要に応じて締切日も設定するとスケジュールが立てやすいですね。

卒園間近になり、トラブルが起きないように早め早めで動くと安心ですよ(^O^)/

保育士ママが教えます♡名入れ鉛筆おすすめの理由

鉛筆は、小学校で毎日使う必需品であり、保育園や幼稚園でも就学に向けて、お絵かきの時によく使わせて馴染みのあるアイテムになっています。

ですが、文字を書くとなると別の話…。

慣れないうちは、筆圧がうまくかけられず、芯がボキボキ折れてしまいます。

芯が折れる度削るので、鉛筆はどんどん短くなり、新しい鉛筆の登場率が高いのが新1年生あるある(笑)

たくさん折れてしまっても、それだけ勉強した証拠・頑張った証拠なのです♡

なので、新1年生の子どもたちは鉛筆があればあるほど嬉しいのです~♪もちろんママも( *´艸`)

しかも、自分の名前入りの鉛筆なら特別感が高まり、子どももテンション上がっちゃいますね♡

「お勉強頑張ってね♪」の言葉と共にプレゼントしてあげると、お兄さん・お姉さん感が高まり、嬉しさ倍増だと思います。

また、それぞれ違う小学校へ旅立つお友だちがいても、お揃いの名入れ鉛筆があれば、きっとお友だちを近くに感じられるはず…♡

卒園は、たくさんの同じ時間を過ごしてきたお友だち・先生とお別れする切ない日でもありますが、子供たちの成長を願い、新たな旅立ちの門出を喜ぶ日でもあります。

心を込めて選んだギフトと共に、大きく羽ばたいてくれると良いですね♡

まとめ

卒園記念品として選ばれることが多い『名入れ鉛筆』についてご紹介しましたが、いかがでしたか?

卒園記念品の選び方のポイント・名入れ鉛筆が卒園記念品として人気の理由、保育士から見た名入れ鉛筆がおすすめの理由も合わせてお話しているので参考にしながら、卒園記念品について検討してみてくださいね♪

卒園は、パパやママにとってBIGイベント!

保護者会の集大成ともいえる行事ですから、保護者間のトラブルがなく、穏便に子どもたちの卒園する日を迎えられますように…☆ミ

そして、小学校という大きな大人へのステップを踏む子どもたちに、お揃いの卒園記念品で保育園や幼稚園での思い出を胸に頑張ってもらえるように見守ってあげましょう。

実際に甥っ子くんへ名入れ鉛筆を贈ったスタッフさんがおり、注文してから鉛筆が実際に作られる工程・梱包などの様子をブログで書いています。

名入れ鉛筆や色鉛筆をご検討する方、実際の作っている様子や検品、梱包の様子などを見ていただき、作り手はこんな風に製造しているんだという作り手の思いも参考にして頂けると嬉しいです(*^▽^*)

また、こちらでは予算別に名入れ鉛筆の提案をしていますので合わせてチェックしてみてください☆ちょこっと予算が余る…なんて時に便利ですよ~( *´艸`)


お名前シール製作所のご紹介

お名前シール製作所
パッと貼るだけ!お子様の入園・入学に可愛いシールを。簡単かわいいお名前シールは550種類のデザインからお選びいただけます。
防水シール・アイロンシール・お名前えんぴつ・お名前スタンプはお名前シール製作所まで♪
商品を見る

入園・入学準備グッズを探す(例:おむつ)

-名入れ鉛筆, ギフト・入園祝い特集

Copyright© 1人目のママ応援コラム|お名前シール製作所 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.