投稿 2020年6月25日 更新

どうして小学校ではシャーペンではなく鉛筆を推すのか?鉛筆の良いトコと一緒にご紹介

入園・入学準備グッズを探す(例:おむつ)

なぜ小学校では鉛筆が推奨されるの…?

皆さん一度は疑問に思った事があるのではないでしょうか。

なぜ鉛筆を使うか、そこには明確な理由がありました。

・文部科学省が推奨している

文部科学省

文部科学省は「日本語を見やすく、分かりやすく、効率的に書く」ことが出来るようにと
硬筆書写教育を、小1~中3まで推奨しています。

・小学校低学年の子ほど鉛筆が良い

鉛筆を使って宿題をする男の子

低学年の子供はまだ字を書きなれていないため筆圧の加減が難しく、
シャープペンだと芯が折れるほか、面白がって分解してしまう事もよくあります。

まず鉛筆を使い、書くという行為になれていくうちに、筆圧の加減もわかっていきます。

また鉛筆やペンなどの文具は無くしやすいものなので、数百円するシャープペンよりも
鉛筆の方が無くしてしまったときのショックも(金額面では)少ないかと思います。

・とめ、はね、はらい、をしっかり表現できるのは鉛筆

漢字練習帳

無意識にやっている方がほとんどかと思いますが、鉛筆は回しながら書くと先が鈍く、
尖った円錐状になり、はね・とめ・はらいが非常に表現しやすくなるのです。

それに対して、シャープ芯では細すぎて竹をななめに切った様な尖った形となり、
はね・とめ・はらいが上手く書けなかったりします。

練習帳などに書き込むのにも鉛筆はもってこいですね。

・鉛筆とシャープペン、筆記距離を比較!

鉛筆とシャープペン

鉛筆(HB)一本とシャープペンの芯1セット (40本)ならどっちがより線を長く引けるのか…
40本も入っているシャープペンの方が圧倒的に長く引けそうなイメージがありますよね

結果は…

なんと鉛筆が50kmで圧勝!!

シャープペンの芯は9.6㎞でした

詳細はこちら↓
https://www.tombow.com/mamechishiki/p25/

鉛筆の方がより長く使うことができ、材質もプラスチックじゃないので廃棄もしやすく、
環境にも良いので大変エコですね。

保存性にも優れている

鉛筆を持つ

鉛筆やシャープペンはボールペンなどに比べると保存性にも優れています。
何世紀も前の画家が鉛筆で描いたデッサンは今も綺麗に残っていますよね。

さらに一見濡れると線がすぐ消えそうな鉛筆やシャープペンですが耐水性もあるんです

映画「タイタニック」の中で海底から発見された絵なども、砂などにまみれてはいましたが
綺麗に残っていましたよね (あくまでも映画の中の話ですが)

鉛筆やシャープペンは芯の黒鉛が摩擦によって剥がれ落ちて紙の繊維の隙間に入り込むことで
字が書けるので、水に溶けるという概念がなく、安定して筆記できるんです。

なので昔は航海日誌を書くために鉛筆が使われていたほどです。


・鉛筆を削るって心にも大切な時間!

鉛筆を削る男の子

鉛筆を削るのは確かに手間、でも楽しい時間でもありますよね!

根をつめすぎた、少し休みたい!
しかし、そんな時にSNSやゲームを始めてしまうと…
いつのまにか目の前の事は後回しになったりしがちです。

そんなときは鉛筆を削って一旦休憩をはさみ、とがった芯とともに、よし!やるぞっ!
と紙に再び向かいましょう!

さらに、鉛筆を削る作業は、一度目の前の事から離れ、取り組んでいることを
客観視することが出来る大事な時間だったりもします。

集中力を高めるためにも一度鉛筆を削るという「休息」をとるのは大事ですね。

鉛筆がうまく削れないとストレスですが、鉛筆がスムーズに削れているときって
気分も良くなったりしますよね♪


削り心地の良い鉛筆削りを一台持っておくと、さらに楽しくなりますよ。

・小学校で使うなら規定にも合わせやすい名入れ鉛筆は必須アイテム

名入れ鉛筆 モクメ

名入れ鉛筆はすでに名前が印字されているので
えんぴつ本体に持ち主の名前を書く手間が省けます。

名入れだから友達の鉛筆と混ざってもすぐわかりますし、カラーもデザインも選べるから
学校の規定にも合わせやすい名入れ鉛筆が作れます。

プレゼントって気持ちが大事ですけど、値段が安かったり高かったりするとお互い気を使ってしまいますよね。

名入れ鉛筆は12本入りで1000円弱とお手頃価格で買えます。


友達の子供や甥っ子へのプレゼントとして渡すのにも、お互い気を使うことも少なく
もらったらとても嬉しい、渡しやすく喜ばれるプレゼントです。

鉛筆(モクメ)
鉛筆(パステル)
色鉛筆バナー

まとめ

今回は、鉛筆はなぜ小学校で推奨されるのか、について書かせていただきました。

正直、絶対にこれが良いというものはなく、人それぞれ自分に合った好きな文房具を
使うのが一番良いかと思います。

しかし鉛筆を愛用している身として、鉛筆の良さもっと沢山の人に知ってもらいたい!と思い
鉛筆の良いところ、についても書せていただきました。

お子さまだけでなく、長らく鉛筆をご使用されていない方がいましたら、
また鉛筆を使ってみませんか?

軽くて手にしっくりくる持ち心地と、なめらかな書き味が、とても心地良いですよ。


お名前シール製作所のご紹介

お名前シール製作所
パッと貼るだけ!お子様の入園・入学に可愛いシールを。簡単かわいいお名前シールは550種類のデザインからお選びいただけます。
防水シール・アイロンシール・お名前えんぴつ・お名前スタンプはお名前シール製作所まで♪
商品を見る

入園・入学準備グッズを探す(例:おむつ)

-小学校の入学準備, 名入れ鉛筆

Copyright© お名前シール製作所 スタッフブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.