投稿

長期入院に必要・便利な準備リスト&持ち物の名前付けのコツ紹介

入院ベッド

病院に入院する前に持ち物リストを手渡されますが、個人の価値観で持ち出したい持ち物は千差万別。
病院内で買い足し可能な商品以外は、事前に準備し、安心した入院生活を送りたいですよね。

そこで、基本的な長期入院で必要な持ち物リスト・あると便利なグッズの紹介とたくさんある持ち物に名前を書く時のコツや時短テクニックなどをお話します。
私自身が帝王切開で2度入院し、主人が頸椎ヘルニアで長期入院していたので、そのときの体験談を交えつつ、リアルな長期入院の持ち物の名前付け方法についてご紹介出来るかと思っています。

この記事を読んでくださった方に、少しでも参考になるものがあると嬉しいです。

長期入院時の必要な持ち物リスト

病院に設置してある物や準備物などはほとんどありませんので、自分で準備して入院準備をすることが必要です。

目安として、病院から一般的な基本の持ち物について記載された「持ち物リスト」を手渡されるので、それを熟読して必要なものを揃えていきましょう。

【入院時に手渡されるリスト内の持ち物】

◆健康保険証

本人確認をするためにも、公的医療保険を使うためにも必要なので必ず持参しましょう。

◆その他医療関係書類

病状に合わせて、高額療養費を請求する際に限度額適用認定証などの医療費の補助が受けられる書類も忘れずに持っていきましょう。

◆印鑑・朱肉

書類関係に押印する必要があるので、認印を持参しておきましょう。
シャチハタだと書類によってはダメな場合があるので、認印を持参した方が無難です。

◆洗面用具

歯磨きセットは病院内に用意してあることはないので、自分で好みの物を用意しておきましょう。
ちなみに、歯磨き用のコップはプラスチック製がおすすめです。(入院時の持ち運びの時に割れる恐れがないので安心です。)

◆タオル

毎日使うタオルは、様々な用途に使えるので、洗い替え用に多めに持参すると良いですね。
主人は汗っかきなので、枕カバーの上に敷いていました。
お風呂に使うほか、汗拭き用・顏拭き用・氷枕を巻くなどいろいろな用途に使えますね。

◆下着

最低3組くらいあると安心です。(1回ずつ少量で洗濯するのは、コストがかかりがちなので…)

◆筆記用具

入院後、様々な書類に目を通し、サインをしたり、病状チェックなどをしたりするために必要です。

◆病室で履く履物(サンダルや上靴)

簡易な使い捨てスリッパでも問題ないですが、1週間の入院でペラペラしすぎて歩きにくかったので個人的にはおすすめしません。
病室内はキレイに清掃されていますので、滑りやすく、つまずきやすい…また、キュッキュッと歩くたびに音が鳴り、ストレスになるので、なるべく新品をおすすめします。
紐靴は、いざという時サッと履けずにイライラするので退院時で良いかな?という感じです.

おすすめなのは、クロックスタイプのかかとがないタイプの靴(スリッポン)。サッと履けて、サッと脱げるので楽チンでした♪
クロックスタイプのかかと用ベルトは、上に上げたままにしておいた方がよりサッと脱ぎ履き出来て良いですよ◎

【必ずあった方が良い持ち物】

◆箸・スプーンセット

病院によっては、セットされることもあるので事前確認しておくと良いかもしれません。
箸では食べにくい物も出る時があるので、箸だけでなくスプーンもあるとより快適に過ごせます。

◆パジャマ・ルームウエア

病衣を1日〇円でレンタルできる病院もありますが、長期入院となると〇円書ける日数分のコストがかかります。
洗濯の手間を惜しまないのであれば、着なれたパジャマやルームウエアなどを持参すると良いですね。

◆飲み物用のコップ

薬を飲んだり、水分補給したり…とベット上で過ごす生活になりますので、ペットボトルや水筒よりもコップがあるとサッと飲めるのでコップの持参をおすすめします。

ただ、1週間入院した私の意見としては、ほこりが入ったり、飲み物の温かさが逃げたりするのを防ぐため蓋付きのものがベター◎
100均でコップに取り付ける蓋が売れているので、それがあるとより快適だと思います♡

◆ビニール袋(ゴミ袋・汚れ物袋)

タオルと同じように多めにあるといろいろ使えるので便利でした!
汚れた洗濯物入れ、ゴミ袋、濡れたものを入れるなどなど用途は多めです。

◆小さめの袋(エコバック)

病院内の洗濯物を家族にお願いするのであれば、持ち帰りやすいようにエコバックがあると便利です。
紙袋やビニール袋は、持ち運びする時に音が鳴ったり、破けたりする恐れがあり避けた方が無難です。
長期間になればなるほど使用頻度は高まりますので、なるべくしっかりとした生地を選んで準備しておきましょう。

◆ティッシュボックス

箱ティッシュ・ウエットティッシュは病院内で共有はできません。
各自持参になりますので、箱ティッシュやウエットティッシュは1セットずつあると便利ですね。

◆携帯電話の充電器

充電が切れてしまうと意味のない携帯電話は、充電器は必須です。
退院時に持ち帰る事を忘れないように気をつけてください。

◆イヤホン

病院は個室と相部屋とがあります。
個室だと物音を気にしなくても過ごせますが、相部屋だとささいな音でも気になるものです。
テレビを見て過ごしたいのであれば、イヤホンを買っておくと物音に困らず安心ですよ♪
病院内でも購入出来ますが、けっこう高いのであらかじめ100均で購入されることをおすすめします(笑)

◆眼鏡やコンタクトレンズ

コンタクトレンズの方は、ケア用品も含めた一式を用意していきましょう。

◆布マスク

Withコロナのご時世なので、使い捨てマスクより布マスクをおすすめします。
気分転換にいろいろな柄物にも挑戦しても良いですね♡

長期入院時にあると便利な持ち物

女性がイメージでチェックをする様子

◆ゴミ箱

◆ポケットWi-Fi

病院内はフリーWi-Fiではないので、インターネットを使いたいのであれば、レンタルでも良いので用意しておくと、携帯料金を気にせず、安心して気分転換を楽しめますね。

◆ルームソックス

冷え性の方は、ルームソックスがあると快適に過ごせそうです。
基本はベットでの生活なので、締め付けが無いゆるめの靴下がおすすめです。

◆カーディガン・パーカー

病院内の空調は、1年を通してほぼ25度前後に設定されています。
体調によって暑かったり、寒かったりする方もおられるので、カーディガンやパーカーなどの上着は季節によってあると良いですね。

◆ハンガー(病室内のロッカーにある場合もある)

◆爪切り・耳かき(綿棒)

◆リップクリーム・のど飴

1週間入院してみて思ったのすが、病院はエアコンの風で乾燥が半端ない…飲み物飲んでいても。唇がカピカピになり、出血したのでリップクリームがあると良いかもしれません。

◆シェーバー

◆耳栓

相部屋の場合、隣の方の見舞客との会話・いびきなど気になる物音は意外とあります。
場所が変わると寝にくい…など、繊細な方は耳栓の用意をおすすめします。

◆本

ベット上で安静の時間を過ごしますので、暇つぶしに本や雑誌などあると良いです。
主人は、家にある漫画や小説を持参し、膨大な自分時間を満喫していました(笑)

◆ノートパソコン・タブレット

病院内でも仕事をしたい!という方は、ベット近くにコンセントがあるのでパソコン類を持ち込むとデスクワークも出来ちゃいます♪
合わせて、延長コードも持参するとストレスなく作業出来そうですね。

◆ストロー

ベッド上で身動きが取れない時もあるかもしれません。
そんな時は、コップにストローを入れて飲むと起き上がらずに飲み物が飲めて便利でした♡病院からもらう持ち物リストは、だいたい1週間~1か月くらいの長期入院の方用の一般的な物になっているようです。
さらに長期に渡る入院が必要な方は、なるべく快適に過ごせるように、記載しているお気入りグッズを盛り込んでいくと快適な入院生活になりそうですね♪

入院時の持ち物への名前付けのコツ

赤のポイント

短期入院と違い、長期入院は持ち物が多く、紛失物も多くなる傾向があるそうです。
そして、衛生的に保ちたいために洗濯物をお願いすることも多いと思うので、持ち物へは一つ一つに名前を書く必要があります。

せっかく名前を書くのですから、自分や家族だけでなく、職員みんなが分かりやすい名前付けをすることを心がけると良いですね。
そのため、名前を書く場所は、しっかりと分かりやすい場所にしておきましょう
分かりやすい場所への名前付けは、洗濯物を仕分けする職員に分かりやすいだけでなく、持ち物が迷子になるのを防ぐ効果もあります。

布製にはアイロンシール、プラスチック製には防水タイプのお名前シールを使うと、用途に合致するので名前シールの持ちが長続きしますよ♪

分かりやすい名前付けの位置は?

名前付けをするならば、職員さんに分かりやすい位置にするとお互いにストレスなく過ごせて良いですよね。
ここでは、現役保育士の私が分かりやすい名前付けの位置についてお話します。

【パマや下着類、タオル】

パジャマや下着類の衣類やタオルは、洗濯タグに名前付けをすると分かりやすくてGOOD!
洗濯タグは、油性ペンで直接名前を書く方法もありますが、滲みやすいのであまりおすすめできません…。
洗濯タグの名前付けには、お名前シールが分かりやすくきれいに仕上がるのでおすすめですよ♪

【ビニール袋、使い捨てマスクなど消耗品】

ビニール袋や使い捨てマスクへの名前付けは、見やすい正面にハッキリ書きましょう。

また、ツルツルしたビニール袋や使い捨てマスクなどの消耗品への名前付けには、お名前スタンプがおすすめです。
油性ペンで直接名前を書くと安価ですが、1枚ずつ書いていくのは膨大な時間と手間がかかります。

【その他】

名前付けの位置は、基本的に目につきやすい場所に大きくハッキリ書くことを意識しましょう。
他者を意識した名前付けをすると、分かりやすい位置に名前付けをすることが出来るかと思います。

名前付けするアイテム毎に適した名前付け方法を紹介していますので、こちらの記事も参考にしてみてくださいね☆↓
入園準備で大変な名前つけを簡単に!持ち物ごとに適した名入れグッズ・場所

【おすすめ時短テク】長期入院の持ち物に名前付けするにはコレ!

長期入院が必要な時には、洗濯物を病院がしてくれるサービスがある所が多いため、持ち物一つ一つに名前付けが必要です。
急に決まった入院生活のため、一つ一つに名前を書くのは、意外に手間と時間がかかるもの…。
そこで、手軽に始められる楽チン&時短テクとしておすすめしたいのが、お名前シールとお名前スタンプです。

洗濯するたびに消えてしまうのでは名前付けの意味がないので、用途や素材に応じて、それぞれ相性の良いアイテムに合わせた名前付け方法を使い分けることがおすすめ!
2児の母であり現役保育士である私が、保育士目線で分かりやすい名前付けのポイントをお話します。

「子どもでも分かりやすい=大人はさらに分かりやすい」と思うので、参考にしてみて下さいね♪

◆お名前スタンプでの名前付け法

お名前スタンプは、手軽にポンポン押すだけで名前付け作業が完了できるので手軽さナンバーワン!

保育士的には、ハッキリ大きく名前付けしてあると見やすいので、名前スタンプの字体は太めのタイプがおすすめです!


人それぞれ好みの字体があるかともいますが、誰が見ても分かりやすい字体にしたい!ということであれば、
明朝体よりもゴシック体の方が分かりやすいです
他の字体よりも線が太め、また多少の誤差ではありますが文字の大きさが大きめのフォントになるので、入院時に洗濯物を仕分けするスタッフさんに分かりやすいと思いますよ♪

また、スタンプで使うインクは、布や紙だけでなく、プラスチックや金属などにも使える万能インクを選ぶとGOOD!
インクのかすれがあると、スタンプを押してもすぐに見えにくくなるので、もったいぶらず、インクはしっかり付けてスタンプするようにしましょう。
スタンプを軽く押し当てて、そのまま動かさずに2度押しするイメージでするとうまくいきますよ♪

≪お名前スタンプと相性抜群の消耗品》

汚れ物袋やマスクなどの消耗品は、お名前スタンプがおすすめ!
長期入院の日数にもよりますが、毎日交換する必要があり、持ち出す個数や回数が多い汚れ物袋やマスクに名前を書くのは大変なので、手軽にポンポン押して名前付けを完了させちゃいましょう♡


お名前シール製作所のお名前スタンプがおすすめポイントは、漢字だけでなく、ひらがな・ローマ字のスタンプがフルセットになっているところです。
苗字・名前のみもあるので、名前付けするスペースに合わせて臨機応変に出来るのが良いですよ♪

また、長期入院中に意外と書類に名前を書くことが多くて億劫になることもありますよね…。
そんなときに、お名前スタンプの裏技で、自署以外の部分をお名前スタンプでポンポン済ませれば簡単になるかもしれません。

◆お名前シールでの名前付け法

名前付けを簡単&キレイに仕上げたいのであれば、お名前シールがおすすめです。
油性ペンで名前を書く方法もありますが、特に布製品は毛羽立ち、油性ペン部分が消えやすくなります。
パジャマや下着、タオルなど洗濯回数が多い布製品には、耐久性が高いアイロン接着タイプのお名前シールがGOODですよ♪

また、コップや歯ブラシなど水洗いが必要なプラスチック製品には防水タイプがおすすめです。
貼り付けたい素材によって、防水タイプやアイロンシールなどシールの種類を選びましょう。
素材別の名前付け方法については、こちらの記事も参考にしてみてくださいね。
お名前シールとお名前スタンプどっちがいいの?素材や目的別におすすめを紹介

特に、消耗品への名前付けに使うお名前シールは、長期間使うことを想定して多めに購入しておくと、なくなったときに慌てないで済み、安心ですね♪

まとめ

太陽と四葉のクローバー

長期間の入院生活は、心配で不安になりやすいものですよね…ましてや、初めての入院ならなおさらです。
入院する前に、入院準備リストを病院側から手渡されるところが多いので、実際に入院するときには病院の指示も合わせて確認しておきましょう。

この記事を読んで、入院準備が少しでもスムーズに進み、不安なく入院生活を送れるような手助けとなりましたら幸いです。

お名前シール製作所のご紹介

お名前シール製作所
パッと貼るだけ!お子様の入園・入学に可愛いシールを。簡単かわいいお名前シールは550種類のデザインからお選びいただけます。
防水シール・アイロンシール・お名前えんぴつ・お名前スタンプはお名前シール製作所まで♪
商品を見る

入園・入学準備グッズを探す(例:おむつ)

-グッズ別

Copyright© お名前シール製作所 スタッフブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.