投稿

幼稚園や保育園へ持って行くリュックの名前付け

入園・入学準備グッズを探す(例:おむつ)

幼稚園や保育園から通園バッグの指定がないときに、選ばれることが多いカバンの形がリュック。

いっぱいものが入るし、出し入れもしやすいから便利だよね。

両手があくから安心というのもポイントが高いわ。

でも、みんながリュックを持ってくるならデザインがかぶることもありそう…。しっかり名前付けをしなきゃ!

そこで本記事では、二児の母である私の経験を踏まえて、わかりやすい名前付け方法についてお話します。

リュックへの名前付け方法はどうしてる?

  • 首をかしげる主婦

もっともポピュラーなのは油性ペンで記入する方法だと思いますが、ほかにも

  • 刺繍をする
  • お名前シールを貼る
  • お名前スタンプを押す
  • キーホルダーを付ける

など、している方がいるようです。

それでは、それぞれについて説明していきます。

①名前ペンで書く

  • 名前書き

一番手軽にできて、さらに多くの方がしている方法。

簡単にできる反面、リュックの生地によっては字がにじんでしまうことや書けないという難点も。

また、名前付けをするときといえば入園準備品が揃ったタイミング。リュックだけならいいですが、ほかのものにも一つひとつ名前入れをするとなると結構な手間です。

②刺繍をする

  • テーブルに置かれた歯ブラシ  低い精度で自動的に生成された説明

裁縫が得意な方におすすめの名前付け。ペンのようににじみませんし、何より丈夫。ただ、刺繍はペン以上に手間と時間のかかる方法です。

②お名前シールを貼る

  • お名前シール

ナイロンやポリエステル、ビニールなどの生地を使ったリュックにはシールがおすすめです。意外や意外、水にも強いので雨の日に濡れても安心ですし、名前が印字されているタイプのシールならば入園準備品にペタペタと貼っていくだけ。また、デザインが入ったモノならば目印がわりにもなります。

ただ、革製品と相性がわるいことは頭に入れておきましょう。

アイロンシールのバナー

③お名前スタンプを押す

  • お名前スタンプができるまで

どんな素材でも名前付けできる、万能インクを使ったお名前スタンプという方法もあります。先にあげた生地以外にも、レザーやプラスチック、金属といった素材にも印字することができます。

お名前スタンプのバナー

④キーホルダーを付ける

  • 名札

ネームプレート付きのキーホルダーを付けるのも一つの手ですが、幼稚園や保育園によっては安全面からキーホルダーがNGになっている場合もあります。

キーホルダーが許可されているかどうかは事前に確認しておきましょう。

子どもにわかりやすい! 名前付けの位置

  • 赤のポイント

次に名前付けをする位置も気になりますよね。

ここでは、おすすめの場所とポイントをお話しましょう。

子どもにわかりやすい名前付け位置はここ!

リュックを背負って外へ出ることも考えたら、防犯面も押さえておきたいところ。また、(これは私の主観ですが…)子どもが手に触れる箇所なら目に入るので、背面や入れ口の裏がおすすめです!

◆名前付けのポイント◆

名前付けは、必ずフルネームでしましょう。

幼稚園や保育園には同じ苗字のお友達がいる場合があります。

フルネーム以外にも、好きなデザインのシールを貼ってあげることや目印になるマークを付けてあげるのもよいでしょう。

まとめ

  • 喜ぶ子供たち

入園準備を初めて迎えるママにとっては、わからないことだらけで、ちょっとしたことも悩みの種。

今回は、リュックの名前付けについてお話しましたが、この記事が少しでもお役に立てたら

うれしいです!

コラムのコンセプト紹介

お名前シール製作所のご紹介

お名前シール製作所
パッと貼るだけ!お子様の入園・入学に可愛いシールを。簡単かわいいお名前シールは550種類のデザインからお選びいただけます。
防水シール・アイロンシール・お名前えんぴつ・お名前スタンプはお名前シール製作所まで♪
商品を見る

入園・入学準備グッズを探す(例:おむつ)

-保育園・幼稚園の入園準備, グッズ別
-,

Copyright© 1人目のママ応援コラム|お名前シール製作所 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.